池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

プロセスを満喫し楽しむ!!

f:id:ike2ike:20180714102504j:plain

みなさん、こんにちは!池藤です。

 

経営の世界、日々の仕事、趣味や習い事での目標、皆さんも僕も常に何かしらの結果を追ってそこに至るプロセスにまい進していると思います。
結果を出すことが大事なのは言うまでもありませんが、プロセスというと生産性や効率、いかに失敗しないかなどにフォーカスされることが多いように感じます。

 

僕が社会人として、経営者として進んできた今思うのは、プロセスを目一杯生きることも人生で、その瞬間を楽しむことが大切!ということです。

 

プロセスを楽しむ!

成果に向けて、きちんと計画しプロセスを立てて実行する、これが大事なのは皆さんも賛同いただけるのではないでしょうか。
ただ、結果が成功か失敗かで折れ線グラフのようにプロセスをとらえるのは、ときに辛いこともある思います。

 

成果に向かっている以上、常に自分には経験が積み重なっていくし、その道中で見える景色、出会う人々、自分の感情も全て楽しんでいこう!と強く思っています。


僕の好きな「HUNTER×HUNTER」という漫画の中で、主人公の父親が言うとても素敵なメッセージがあります。
※僕は日々出会うどんなものからも学ぼうと意識していて、漫画から気づかされたり学ぶことは多いなと感じます。

 

大切なものは、

ほしいものよりも先にきた

HUNTER×HUNTER 32巻

 

これは、とある目的を達成するためにそれに賛同する仲間たちと出会い、努力の末に実際に目的を達成するという瞬間、

一番うれしかったのは、目的地に着いたことではなくそのかけがえのない仲間たちと共に歩いて行けることだった、

と思い返して言ったセリフです。
僕が伝えたいことをバシッと言っている台詞だったので、ご紹介しました。

 

目的を達成するプロセスの瞬間瞬間を自分の人生として楽しむ、そうして得られたものが結果的に目的以上に自分の大切なものになる、そんな風にとらえて日々進んでいけたらもっと楽しくなると思います。

 

 

 

池藤ともひこ