池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

顔は口ほどにものを言う!?

f:id:ike2ike:20180725205649j:plain

みなさん、こんにちは!池藤です。

 

仕事での連絡や会議、情報共有、プライベートでのやりとりにおいて、メールやLINE、電話などのツールは便利なものだと思いますし、僕自身も良く使います。
このブログをはじめとするブログも、僕の経験や普段感じていることを皆さんと分かち合うために有用なものであり、自分の糧にもなっています。

 

ただ一方で、ここぞ!という大事な場面やどうしてもお互いに意思を合わせたいときなどは、面と向かって「会う」ことを大事にしています。

 

これは、メールなどの文字情報や電話などの声のトーンや声色に比べて、表情や視線、感情が伝わるためコミュニケーションしやすいという理由が一つ大きくあります。
文字や電話でもなるべくわかりやすい表現で相手に伝えることを意識していますが、やはり会って伝わるものは大きいと感じます。

 

さらに僕が感じている重要な理由は、人の想いや決意は、目や空気感に表れると感じていることです。
(オーラという言葉もありますが、これは人によって捉え方がまちまちなので、空気感としておきます)

 

僕は同じく経営者の方や、経営者を志す方から、学ばせてください!とお願いされることもありますが、その時にはその人の目や顔つき、空気感でどのくらい本気かを見極めてその後の関係を育んでいます。


自分が進む道や発する言葉がどのくらい本心から出ているものなのか、思っている以上に人には伝わると思いますし、だからこそ人にしっかり伝えることは自分自身を律することにもなると思いますので、これからも意識していきたいと思います。

 

池藤ともひこ