池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

過去を活かすとうまくいく!!

f:id:ike2ike:20180801014815j:plain

 みなさん、こんにちは!池藤です。

 
真夏が近づいてきて、お盆には地元や実家に帰って元気な姿を見せたり、昔からの友人・知人と会う予定を組んで昔話に花を咲かせよう、という方も多いのではないでしょうか?
僕は激動の20代を過ごして今があるため、昔からの友人に会うと、かなり雰囲気変わったねーと言われることも多いです。
 
10代、20代と酸いも甘いも山も谷も色々経験してきましたが、過去との向き合い方って大事だなと改めて感じています。
僕が尊敬する経営者の方が「過去に囚われるとうまくいかない、過去を活かすとうまくいく!」と仰っていて、ガツンとしびれたのが記憶に残っています。
 
例えば、目を背けたくなる辛い経験や思い出は、そういう自分だから何をやってもあと一歩なんだよなと捉えることもできますが、逆に、あれほど辛いことを乗り越えた自分なのだからこれから先もやっていけるよな!と捉えることもできます。
 
事実としての過去は変えられませんが、過去をどう解釈するかは自分次第で、それをプラスにするもマイナスにするも自由なんだと気付いたとき、視界が晴れやかになりました。
言ってしまえば、捉え方次第で過去をも変えられると今は体感しています。
 
過去を振り返ることが多くなるこの時期に、それをどれだけ自分の糧にするかを改めて考えてみても良いのではないでしょうか?
 
今年の後半戦も、右肩上がりで走り抜けましょう!
 
池藤ともひこ