池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

不安を感じたらGOサイン?!

f:id:ike2ike:20180804013144j:plain

みなさん、こんばんは!池藤です。

お盆の時期を機に、今までの振り返りをしたり、1年の後半戦で新しいことやより高いステージに向けて気合を入れなおす方も多いのではないでしょうか?

僕も、ITの営業をしていた会社員のときから、それまで取引先ではなかった会社を新規開拓したり、個人プレイではなくチームプレイで営業成果が出るようなプロセスを整えたり、チャレンジすることを大事にしてきました。

振り返れば自分の糧でありネタになりますが、チャレンジする瞬間は、常に大小さまざまな不安がつきまとったものです。

 

事業を立ち上げる前は、不安は悪いもので、できるだけなくす方がよいと思っていたのですが、師匠から「不安を感じるところにこそチャンスがあるからGOサインなんだよ!」と教わってきて、今はそれを体感しています。

 

不安は期待値の鏡

人は絶対にできないと思っていることややりたくないことには不安を感じず、できるかも?期待があるかも?ということに不安を感じるのだそうです。

例えば、明日から総理大臣になれるけどどうする?と言われても不安にはならずお断りすると思いますが、新しく立ち上げる案件のメンバーにあこがれの先輩から推薦されたら不安と期待が入り交じり悩むのではないでしょうか?

不安を感じるということはその裏に期待を感じている、そしてそれが大きいほど期待値が大きいといえます。

 

今後不安に感じたときは、これって実はGOサインなんじゃ?と捉えるだけでチャンスは増えていくと思いますので、新たな視点を試してみても良いのではないでしょうか?

 

池藤ともひこ