池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

アウトプットは最高のインプット?!

f:id:ike2ike:20180810144844j:plain

みなさん、こんにちは!池藤です。

仕事で動き回るだけでなく、イベントや飲み会などのお誘いも増えて忙しい日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか?
そんな中で、お盆には帰省やお休みなど自分の時間が取れることも増えると思います。

僕は自分の時間が取れた時は、読書をすることで結果を出している人の知識や考え方をインプットし、普段の自分と照らし合わせて研さんするようにしています。
ただ、本を読むこと自体はもちろん良いことなのですが、読みっぱなしで終わらせてしまうともったいないなと思います。

 

僕は色んな方から、「アウトプットすることが最高のインプットになる」と教わってきて実践しています。

 

アウトプットのやり方

本を最初から最後まで読んでも、1割~2割しか内容が頭に残っていないと言われています。
本から得られるものをより多く濃くしたいと考え、以下のようなことを実践しています。

  1. 目次から、特に自分に興味のある項目を3つほど見繕っておく
  2. 最初から読み進めつつ、特に気づきがあった場所や心に響いた箇所をマークする
  3. 2.で見繕った興味のある項目を中心に、その本からの学び、今後の行動を紙に書き出す
  4. 3.で整理した内容を、友人・知人に話す

このように、自分の学びについて「書く」「話す」のアウトプットをすることで、ただインプットするよりも鮮明に自分の中に残ることを体感しています。

皆さんも、自分の時間が取れることが増えるこの時期に試していただければと思います!

 

池藤ともひこ