池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

多様性を受け入れよう!

みなさん、こんにちは。

 

池藤です。

 

 

 

今回はカナダのジャスティン・トルドー首相が、アメリカ・ニューヨーク大学の卒業生に向けたスピーチから学びます。

 

 

logmi.jp

 

 

内容は多様性を受け入れて、愛を持って人に接しよう!!というものでした。

 

僕も経営の道に足を踏み入れてからこれまで、本当にいろいろな人との出会いがあり、様々な仲間にも恵まれました。

 

その経験からも、トルドー首相のいうように、多様性を受け入れていくことは非常に大切なことだと感じています。

 

僕は師匠から『早く行きたいなら1人で行け、遠くへ行きたいなら仲間と行け』と教わってきました。僕は仲間と遠くへ行くことを選択し、チーム作りをしてきました。

 

人はそれぞれいろいろな考えを持っています。チームとして手を組むにあたって、相手の価値観や考え方に共感し、受け入れていくことは必須でした。

 

 

相手を受け入れるときには、まず相手のことを好きになる必要があります。

自慢ではないですが、僕は人の良いところを見つけるのが得意で、すぐに人を好きになることがらできます。

 

人の良いところ、悪いところ、どちらが目につくかはクセのようなものです。

僕は長年意識することで、良いところを見るクセがらつきました!!

 

 

相手のことを受け入れ、人を好きになる。

 

 

今後も実践しつつ、大きな結果を作っていきます!!

 

池藤ともひこ