池藤友彦の経営の心得

はじめまして! 池藤友彦です。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

ジョジョから学ぶ仕事術 完結編

f:id:ike2ike:20180910235507j:image

 

みなさん、こんにちは!

池藤です。

 

先日お伝えしたJOJOから学ぶ仕事術完結編をお伝えしたいと思います♪

 

前回の記事はこちら

JOJOから学ぶ仕事術① - 池藤ともひこの経営の心得

 

一度立ち止まり考える

「情」に流され、血迷った事をするなんて……
あんたに恩はあるが、ついて行く事とは別だ…

あんたは現実を見ていない…理想だけでこの世界を生き抜く者はいない。
この組織なくして、ぼくらは生きられないんだ…。
(by フーゴ、第56巻)

 

前回とにかく行動する!

スピード感が大切!

 

とお伝えしましたが、ただがむしゃらに行動だけしてればいい訳ではありません。

 

一度立ち止まり、

 

今頑張っている事は将来に繋がっているのか?

 

日々選択している事は将来に繋がっているか?

 

など行動しながらもしっかりと軌道修正を掛けていく事が大切ですね。

 

試しに週に1時間でも考える時間を作ってみるのもいいかもしれませんね♪

 

壁の向こう側には成長がある

これは「試練」だ。
過去に打ち勝てという「試練」と、オレは受けとった。

人の成長は…………未熟な過去に打ち勝つことだとな…
(by ディアボロ、第61巻)

 

以前にもお伝えした事がありますが、成長とは目の前の壁を乗り越えた時にこそ起こるものだと思います。

 

僕も以前は壁にぶつかったときは逃げてしまった時もありますが、壁を乗り越えた時の達成感や自分の成長を実感してからは少しずつ壁が来るのが楽しみにもなってきました♪(笑)

 

みなさんも壁にぶち当たりどうしても逃げたくなったときには「乗り越えた先には成長が待っている!」と考えてみるのもいいかもしれませんね♪

 

詳しくはこちら

ジョジョ第5部に学ぶ「仕事術」。上司としての心構え、組織論、人としての成長など…名言が満載!

 

2回に渡りお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回改めて思った事は、漫画からもたくさん学びがあると思ったと同時に、自分の捉え方次第でどんなに小さな事からでも学びになると思いました。

 

僕の事業の立ち上げからお世話になっている方からは、成功者の考え方、価値観、物事の捉え方を学びなさいと教えてもらいました。

 

これからも日々謙虚に学び続け、立派な経営者になります!

 

みなさんもオススメの漫画等ありましたら是非とも教えて下さいね♪

 

アリーヴェデルチッッッ!!!

 

池藤ともひこ