池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

夢の実現へ!

f:id:ike2ike:20180929010510j:image


みなさん、こんにちは!
池藤です。


僕は経営の世界に足を踏み入れるとき、師匠から 事業を何のためにやるのか を考えるとこを教わってきました。


みなさんの事業に対するイメージはそれぞれかと思います。
僕は事業やりたくて事業家を志したタイプではなく、どちらかと言うと夢の実現のために事業を選んだと思ってます。


悟り世代という言葉が一時期流行りましたが、現代人は夢を描く人が少ないと言われています。


僕は事業の立ち上げ当初、1度きりの人生を何に費やすのか考えて良かったなと思います。

いまでは事業に打ち込む理由も増えてきて、仕事 = 人生になってきた自分にも驚きですし、これから5年後10年後の将来が楽しみになってきました。


自分自身はもちろん、仲間の夢の実現を後押しできる事業家にるべく、まだまだ仕事に打ち込んでいきます。


池藤ともひこ


企業にとって重要なのは発明より革新なのだ。
その革新は実はたわいのない夢を大切にすることから生まれる。
東京通信工業(現ソニー)創業者 井深大