池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

俳優・河相我聞(かあい がもん)の生き様!『Yes』と言い続けた先は確固たる自信へ!

f:id:ike2ike:20181108182237j:plain

出展:https://ddnavi.com/news/393756/a/

みなさん、こんばんは!

池藤ともひこです。


今回は俳優としても活躍されている河相我聞(かあい・がもん)さんの記事をご紹介します。

ten-navi.com


プロフィール
簡単にプロフィールをご紹介します。

------------------------------------------------------

河相我聞

(かあい・がもん)

埼玉県出身、1975年5月24日生まれの43歳です。
10歳で児童劇団に入団。
俳優だけでなく、バラエティ、ラジオ、舞台、ミュージシャンなど幅広く活動をしてきました。
過去の出演作品に『天までとどけ』『未成年』『みにくいアヒルの子』など、
近年はサスペンスドラマや舞台に出演するほか、CMのナレーション、ブログなどの活動をしています。

引用:https://ddnavi.com/news/393756/a/

------------------------------------------------------


どんな仕事も『Yes!』という!

f:id:ike2ike:20181108114754j:plain

とにかく、どんなオファーも断りませんでした。
いただいたオファーはすべて『Yes!』です。

 

河相さんは20代のころ、自分に特筆した武器が何もないということを認識し、
どんな仕事も行っていたそうです。

 

俳優なのにも関わらず、バラエティーの仕事も積極的に行ってきました。


テレビ番組以外の営業の仕事やギャラが少ない仕事も選ばずに行ってきたそうです。


『自信』という

唯一無二の武器!

f:id:ike2ike:20181108114743j:plain

僕、『自分を信じる力』が半端じゃないんですよ。
相変わらずタレントとしての才能はたいしたことないと思うけど、
自分は何やってもうまくいくだろうっていうナゾの自信はあるんですよ。


河相さんは仕事を選ばなかったので、
たくさんの経験をしてきました。

 

海外ロケで麻薬密売人に間違われ、拳銃を突きつけられたり、ラーメン屋を開業したが、共同経営者に2000万円以上横領されたりもしたそうです。

 

人がなかなかやらないことにも挑戦して、濃厚な経験を積んできたからこそ、

「自分はなんでもできる!」

という自信がついたのだと思います。


最後に
20代のころからたくさんの経験をしてきたということは財産だなと感じます!

 

僕も20代のときに事業を捉え、
師匠からやった方がいいことや、頼まれたことは、すべて『Yes!』と言って、行動してきました。

 

正直なところ、「自分にできるかな?」といった不安なことや時には「うっ!」と足がすくみそうなこともありましたが、断らずにすべて行ってきました。

 

その経験があったので、今では僕自身も自信をもって仕事もできていますし、これから初めて行うことも

「自分はなんでもできる!」

と自信をもって挑戦をすることができます!


これからも積極的に挑戦していきます!


池藤ともひこ