池藤友彦の経営の心得

はじめまして! 池藤友彦です。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

自分を信じて突き進む!まずやってみよう!

f:id:ike2ike:20190906181215j:image

こんにちは。

池藤ともひこです。


今回は2002年に株式会社スマートデザインアソシエーションを創業した須賀大介氏のインタビュー記事をご紹介します。

job.j-sen.jp

 

■自分を信じてまずやってみる

まずやってみること。
困難に決して心折れず、自分を信じて突き進むこと。
なので、他人から受けるブレーキになるようなアドバイスや心配はありがたく頂戴するも、やりたければやったほうがいいということですね。

 

なにか新しいことを始めるときに、応援されることもありますが、中には反対されることもあるかと思います。

 

その人が経験したことがなかったり、経験していてもその道で結果を出せなかった経験を通して、反対したりするそうです。

 

■とにかく行動することが大事

僕は事業を始める際、家族や友人から反対されることもありました。

 

しかし、「自分のビジョンを叶えたい」と思い、とにかく突き進んできました。

 

僕の望んでいる結果を出している師匠についてきた今では、「継続してきてよかったな」と思っています。

 

一度きりの人生、やりたいことがあれば、不安があっても自分を信じて突き進み、行動していくことが大事だなと考えています。

 

僕は人に左右される人生より、自分で決めた人生を進み、仕事仲間とともに最高の人生にしていきます。

 

池藤ともひこ