池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

戦略上手と言われたいなら共感しよう!

f:id:ike2ike:20181120103625j:image

みなさん、こんばんは!

池藤ともひこです。

 

人生も仕事も考えることが多く、どのように選択すれば、どうすれば良くなるのか、と思うときはたくさんあります。

 

今回の記事の中には3つの戦略が書いてあり、僕は特にこの「共感」がとても目に留まったので紹介します!

 

戦略上手と言われたいなら、この3つを押さえよう | ライフハッカー[日本版]

 

共感しよう!

人の心を強く揺さぶり、行動を起こせるために欠かせないもの、それが“共感”。お客さんにいかに自分事として考えてもらうのかが、マーケティングのカギとなります。

僕も師匠から、相手と会話するときは「共感」が大切と教えてもらいました。

 

人は共感してくれる人に心を開く傾向にあるので、何でも話したくなります。

 

お互いのことを何でも話せる関係ってとても良いですよね。

 

事業についても、マーケティングは大事な要素です。

 

まずは相手の立場に立って、物事を考える。

そして、相手が求めていること(もの)を提供出来たらお互い嬉しいと思います。

 

人と会話するときは共感を意識して、相手を理解することに努めていきます。

 

池藤ともひこ