池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

マックのV字回復に学ぶ!!

みなさん、こんにちは。

 

池藤です。

 

 

 

今日は日本マクドナルドHDのV字回復から学んだことをシェアします。

 

 

www.msn.com

 

 

 

昨年12月の決算から、V字的に業績が回復しているマクドナルド。

 

2017年12月の業績は、売上高2536億円(前期比11.9%増)、経常利益197億円(前期比198.03%増)だそうです。

 

 

 

 

 

あれ?売上高そんなに変わってないのに利益がドーン!!なっとる!!!

 

すみません、取り乱しました。

 

 

 

このV字回復を紐解いていくツールとして紹介されていたのが、「損益分岐点」という考え方です。

 

ここでは細かな説明は省きますが、つまり、前期までは「経費」がすごくかかっていたのです。

今期は経費を減らし、効率化を図ることで利益を大きくすることができた!!

 

まさに僕が学んでいる「経費最小、利益最大」という考え方そのものです。

 

 

誰もが知っている、大企業も実践して、結果を残しているなんて、これまで学んできたことにより確信が深まりました。

 

ゆくゆくは僕も億を稼ぐ男になります!!

 

 

池藤ともひこ