池藤ともひこの経営の心得

はじめまして! 池藤ともひこです。営業として3年間の会社員の経験を積みながら、もっと家族や、大事な人を守っていけるような経済力や時間を自分で管理していける選択肢はないかと考え、事業を立ち上げていくことを決意しました。このブログでは、僕が事業を通して大切にしていることや学びや気づきを書いていこうと思います。

良い仕事は睡眠から!快眠のススメ!!

 

みなさん、こんにちは。

 

池藤です。

 

 

 

暑い日が続いていますが、みなさんは日々の健康管理、どのようにしていますか?

 

 

 

僕はずばり、寝るに限る!です(笑)

 

 

 

ですが、毎日ハードワークをしているので、それほど長くは睡眠時間はとれません。

 

そこで、睡眠の質には結構こだわっています。

 

暑い夏場は特に気を使っています。

 

 

 

以下の記事を参考に、暑い夜にも快眠を得るためのポイントをまとめてみました。

 

 

money-goround.jp

 

 

 

◎快眠の教え1:ぬるめのシャワーでさっぱり快眠!!

 

暑い日には冷水をザバッと浴びたくなりますが、睡眠に対しては逆効果のようです。体の汗腺が閉じてしまい、熱が体内にこもってしまうんだとか。

 

熱すぎるシャワーも逆に目が覚めてしまうので、ぬるめのシャワーでさっぱりしましょう。

 

 

 

 

 

◎快眠の教え2:スマホやPCはいじらず、脳を休ませろ!

 

記事を読んでいる方の中には、寝る直前までネットサーフィンや動画を観ている人も多いのではないでしょうか?

 

もしかして今が寝る前だったり?(笑)

 

面白い動画やサイトを見るのは楽しいですが、『面白い、楽しい』といった感情が脳を興奮状態にしてしまいます。

 

よし、寝よう!と思って目を閉じても脳が落ち着くまでに時間がかかってしまい、結果的に睡眠の質が下がってしまいます。

 

 

 

寝る前は、極力スマホやPCを観ないようにしましょう。

 

 

 

 

 

◎快眠の教え3:頭を冷やして暑い日もぐっすり快眠!

 

これは昔からある考え方で、『頭寒足熱』と言います。頭を冷やすことによって、体の熱が排出されやすくなるようです。

 

 

 

 

 

以上の3点を実践して、快適な睡眠を手に入れてください。

 

 

 

池藤ともひこ

 

 

 

 

 

https://logmi.jp/308242

 

みなさん、こんにちは。

 

池藤です。

 

 

 

またまた面白い記事を発見しました。

 

 

 

全員ニートで取締役というNEET株式会社の座談会の記事です。

 

世の中にはこんな会社もあるんですね!

 

 

 

そんな記事の中からの学びをお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事の中に、

 

自分で種をまいて収穫することが、成功体験になる

 

という項目がありました。

 

 

 

なんでもよいから種をまいて、自分で収穫する体験が大切と語られています。

 

もう少しかみ砕くと、自分のやりたいことでいくらでもよいから稼いでみることとなるようです。

 

 

 

会社でも経営でも同じだけれど、

 

ただ、会社では自分になぜこの対価が支払われるかが見えにくくなっているとも語られています。

 

 

 

確かに。

 

 

 

僕は会社では営業職でしたが、業績に限らずいつもおなじょうな金額の給与でした。

 

その金額自体に問題はなく、ようはこの対価は自分の働きによって作ることができた!と納得できるかが大事なのだと僕も思います。

 

 

 

 

 

 

 

僕は過去に独立、という道を選択しました。

 

僕の収穫したいものは、どうやら会社員を頑張った先では収穫できなそうと気づいたからです。

 

 

 

まだまだ道半ばですが、徐々に形になってきていることが嬉しくも感じています。

 

自分の中の確信は、こういった成功体験によるもののような気がします。

 

 

 

 

 

僕は過去の自分の選択を正解にするために、日々ハードワークしながら種まきをしていこうと思います。